ブログトップ

日々のなんだかんだ

blende1.exblog.jp

航空祭でスナップを

 風景も星も鳥も、そして飛行機も、何を撮っても嬉しいyoss70ですが、でもルーツというか、根源というか(同語反復?^^;)はやっぱりスナップ! ってことで、小松基地でもスナップしてみました! 今回は、yoss70が月刊・季刊・隔月刊の写真誌を片手ほど購読していたころ、常にその名・写真を誌上で目にしていた某バンダナの写真家風に、四字熟語?で写真タイトルをば付けてみましょう。^^
c0140656_20101682.jpg
「視界良好」

c0140656_20104914.jpg
「宝物自慢」

c0140656_20111551.jpg
「長躯痩身」
または
「欣喜雀躍」

c0140656_20123234.jpg
「智能手机」

 人がぎゅうぎゅうに集まるお祭りは本当はあんまり好きじゃあないんですが、老いも若きも、男も女も、みんなが生き生き楽しそうにしているのは、見ていて微笑ましいのです。
[PR]
# by blende1 | 2013-10-11 20:17 | Digital SLR Camera | Comments(2)

ブルーインパルス 前中後

 演技前は人だかりで前へ進めず・・・。しかたがないので、カメラを「ばんざ~い」してノーファインダー撮影。
c0140656_19575357.jpg
M9-P, G-Rokkor 28mm F3.5


 編隊が真上を通り過ぎた後。爆音がお腹の底に響きます。
c0140656_1959223.jpg
M9-P, G-Rokkor 28mm F3.5


 祭りも終わった後。さっきまでの人垣は薄くなり、なんとか最前列へ。ズミクロン50mm F2で3枚撮ったのをパノラマ合成。
c0140656_2001517.jpg
M9-P, Summicron 50mm F2

[PR]
# by blende1 | 2013-10-10 20:00 | Digital RF Camera | Comments(2)

Intermezzo: 小松基地でモデル撮影!

 JR小松駅でもらった小松基地航空祭のプログラムには、確かに「モデル撮影」と書いてあったのですが、JR小松駅でのバス待ちの間にその「モデル撮影」の文字列を見てyoss70が思ったのは、



きっと普通の自衛官とか、
場合によったら
ブルーインパルスの
パイロットたちが
無理矢理、モデルみたいなことも
させられてるんだろう・・・、

世の中、大変だねぇ~



ってなことだったでしょうか?^^; 

 でも実際は違っていたようです。飛行展示の合い間、1DX&456から持ち替えたRFカメラ片手に、スナップしつつ会場をうろついていると、本当のモデルさんたちを発見してしまいました! ってことで、M9-Pにズミクロン50mm F2(球面最終世代)で、想定外も想定外、小松基地で戦闘機背景にまさかの「お姉さん撮影」となりました。v^^
c0140656_21311033.jpg
c0140656_2131189.jpg
c0140656_21312547.jpg
c0140656_21313275.jpg
c0140656_21313968.jpg

 艦これといい、何といい、ミリタリーな被写体に「萌え要素」?は欠かせなくなっている、ということでしょうか? いや、「萌え」というには今回のモデルさんたちは妙齢すぎ? とにかく、予想だにしなかったハプニング的撮影を楽しませてもらいました。

 引っ込み思案で声もかけられず、ただただ黙々と撮っていただけのyoss70の方を何度も見てくれて、目線&素敵な笑顔をくれたモデルさん、ありがとう! ファインダー越しに目が合ったとき、年甲斐もなくドキドキしてしまひましたよ。^^;
[PR]
# by blende1 | 2013-10-09 21:38 | Digital RF Camera | Comments(2)

F-15のアフターバーナー

 えー、昨日motoさんに教えてもらったの、探してみました。こんなんでいかがでしょう? 違う、というつっこみも募集中です。爆
c0140656_20571752.jpg
c0140656_20572256.jpg
c0140656_20572767.jpg
c0140656_20573379.jpg
c0140656_20574166.jpg
c0140656_20574738.jpg
c0140656_20575240.jpg

 炎の色が何とか見るように、現像段階で露出を-1~-2.5ほど下げてます。f^^;
[PR]
# by blende1 | 2013-10-08 20:59 | Digital SLR Camera | Comments(6)

小松航空祭での撮影枚数

c0140656_19391455.jpg
「UH-60J救難ヘリコプター」
EOS-1D X, EF 400mm F5.6L USM

 鳥さんと違って、鉄鳥さんはちゃんと出てくれますし、ご丁寧にも基地内放送で「右手をご覧ください」とか「左手から進入してきます」とか、毎回きちんと案内してくれるものだから、撮りこぼしがありません。^^; 

 で、朝一からメインまで、ひっきりなしに撮っていると、128GBのメモリをほぼ全消費、ということになるのです。この日の撮影枚数5000枚超! yoss70、たぶん人生で一番シャッターを切った日です。v^^
c0140656_19441326.jpg
「バッテリー1の使用状況」

c0140656_19441843.jpg
「バッテリー2の使用状況」


 え? 3934+986=4920枚で5000枚超えてないじゃない?、ですって? まあ持って行ったのは1DXだけじゃないですからね。M9-PとSummicron 50mm F2のセットでもRAWとJpeg取り混ぜて8GB、約1000枚撮りましたし。って、それを入れたら5000枚超じゃなく、6000枚弱って言った方が正確かな?f^^;







 
[PR]
# by blende1 | 2013-10-07 19:47 | Digital SLR Camera | Comments(8)

小松のイヌワシ F-15

 今回なぜ小松基地航空祭に出かけたかと言えば、昨日既報の通り、いろいろとアドバイスや魅力的なお話をいただいてその気になったから、なんですが、そもそもアドバイスや魅力的なお話をうかがうことになったのも、鳥撮りに繁く出かけている某イヌワシ山が10月5日には「貸切」になってしまうということだったでしょうか。

 いわば行先を失ってしまったわけで、それはそれで休日らしく休憩するとか、自由な時間をたまっている仕事に当てるとかの機会にすればいいんですが、なんか惜しい! ってことで、たしか小松基地航空祭、同じ日だったよね、ってことを口走ったところ、あれよあれよと出かけることに!^^

 しかし因果なものです。イヌワシが撮れないから、という元々は消極的な理由から出かけた先で、これまた既報の通り、新たな楽しみに開眼してしまっただけでなく、「イヌワシ」にも出会ってしまったのですから。v^^ 今日はそのお犬様をごらんに入れましょう。
c0140656_16561415.jpg
c0140656_16562118.jpg
c0140656_165634100.jpg
「F-15戦闘機」


 どこがイヌワシなんだ?、ですって? まあ焦らないで&怒らないで聞いて下さい。2枚目の写真のF-15の垂直尾翼のマーク、それがイヌワシです。垂直尾翼だけ大きく撮ってみるとこんな感じ。↓
c0140656_1712923.jpg

 なんのことはない、石川県の県鳥がイヌワシ(英語名Golden Eagle)で、石川県小松市の小松基地に駐留する飛行隊の名前Golden Eaglesはそれを受けたもの、なんですね。

 そうそう、小松基地にはこんな看板もありました。↓
c0140656_1753854.jpg

 ネットで調べてみると、ここに↓のような情報がありました:

【ゴールデンイーグル】 石川県小松市、小松基地に駐留する航空自衛隊第6航空団・第306飛行隊の愛称。それまでF-104Jを運用していた第205飛行隊の解散後、昭和56年に編成された。初期はF-4EJを運用、平成9年にF-15へと機種転換を経て現在に至る。部隊マークは石川県の県鳥、"白山の犬鷲"を図案化。勇猛果敢な攻撃精神と、電光石火の運動性を表現している。

 看板の内容と一致しますね。いやあ、勉強になります。^^

 ちなみに、↑の看板の306th TFSの「TFS」、何の略だろうと調べてみるとTactical Fighting Squadronの頭文字で、直訳すれば「戦略的戦闘飛行隊」ですと。いやあ、新しいこと始めると学ぶことが多い!




使用機材
EOS-1D X, EF 400mm F5.6L USM (1~4枚目)
M9-P, Summicron 50mm F2 (4th) (5枚目)

[PR]
# by blende1 | 2013-10-06 19:44 | Digital SLR Camera | Comments(8)

鉄鳥デビューは突然に! '13 航空祭 in Komatsu

 行ってきました、小松基地航空祭2013! 当地に来てから一度は行ってみたいと思いつつ、行かないまま過ぎ去ること十余年・・・。(汗) 今回は鳥友さんたちのアドバイスが得られたのもあり、自然ななりゆきで初訪問叶いました。で、感想:めちゃくちゃ面白いじゃないですか!

 飛行機の種類も全然わからず、何が航空祭の見物なのかも知らず、ただただ、事前にうちにあった長玉活用本の飛行機の章をぱらぱらとめくった程度で、現場では自分の撮りたいもののみを撮っただけですが、それでも7時30分~15時30分の8時間はあっと言う間に過ぎました。

 いろいろとアドバイスをくださったみなさま、特に何度もメールをくださり、予行の写真まで見せていただいたTさん、本当にありがとうございました。気持ちのよい青空での撮影を目標に、来年もきっと行きます! というか、来年を待てずに(?)、国内で今後行われる航空祭、密かに調べ始めてます。v^^
c0140656_10394737.jpg
c0140656_10395366.jpg
c0140656_10395825.jpg
EOS-1D X, EF 400mm F5.6L USM






 
[PR]
# by blende1 | 2013-10-05 23:59 | Digital SLR Camera | Comments(0)